会社概要

会社概要

エス・エス・ジーが運営する「リサイくるまッチ」は、北海道で事業展開する廃車買取のネットワークです。

会社概要

SSGの由来

Sapporo System Group

エス・エス・ジーとは1986年(昭和61年)に(株)札幌パーツにて最初のオフコンによる中古部品在庫管理が完成し、翌年1987年(昭和62年)に同業(株)鶴岡車輌 / 石上車輌(株)/(株)オートパーツ三伸にて、オフコンのバッチ処理でネットワークを構築し、在庫の共有を行った事で、札幌から誕生したシステムで、『札幌システムグループ』となり略称で『SSG』となりました。

SSGのロゴマークは、札幌を中心に北海道・道外に情報を発信して行くイメージを表しています。

商号 株式会社 エス・エス・ジー
所在地 〒065-0025 札幌市東区北25条東21丁目1-5
TEL 011-780-3000
FAX 011-780-3030
創 業 1987年
設 立 2001年1月4日
資本金 1,100万円
会員数 37社(2020 / 04現在) 正会員32社賛助会員5社
主要取引銀行 北洋銀行
提携企業
事業内容
  • 自動車部品及びその付属品の再生品、再利用品の販売斡旋事業
  • 自動車部品及びその付属品の物量情報の収集及び販売業務の請負並びにコンサルタント業務
  • 産業廃棄物、特別管理廃棄物の処理業務及び資源のリサイクル・有効利用業務
  • 損害保険会社及び、リース会社から道内で発生するELV(使用済自動車)の参加企業へ斡旋業務
  • 参加企業の決済代行業務
  • 自動車用ガラス販売業務

SDGs

SDGs

株式会社エス・エス・ジーは、持続可能な社会の実現を目指し、SDGsの精神を企業活動として取り組む事と致しました。
これからの未来に向けて株式会社エス・エス・ジーは、企業価値の向上、持続的な社会課題の解決のため、SDGsの目標に向けて取り組んで参ります。何卒ご理解、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。